寿都町本町の漁港に沿うように形成された商店街で、古くは鰊の千石場所として繁栄してきた。しかし、近年、他の地域と同様、人口減少、消費流失のため商店の衰退が顕著な状態にある。
足かけ10年に及ぶ活性化についての会議の中で、任意団体から協同組合に組織替えし、活性化計画に取り組んでいる。
現在、「寿都海の駅」の建設計画について協議を進めているワークショップに大磯商店街の代表として参加している。

理事長 寺門隆次 氏   
副理事 金子光司 氏  
専務理事 小田章 氏

最近の活動状況

毎年5月中旬 環境美化運動の一環として加盟店店頭にプランター配布
活き粋セール(合同売り出し) 活き粋セール(石焼きいも販売) 活き粋セール(来場特典) 大磯サマーストリートパラダイス餅まき
大磯サマーストリートパラダイス(毎年7月上旬に開催) ときめき夢セール抽選会(1月3日) ときめき夢セール抽選会(1月3日)